20代から借金が200万円超える

「30代・男性」

※この記事は2017~2018年時のものです。「侍と学ぶ債務整理の情報と借金の体験談サイト」の閉鎖により一部関連記事を当サイトに統合しました。

私は20代のときから多額の借金をしております。毎月返済日に返しては借りるの繰り返しで30代の現在もほとんど減っていないという状況です。※完済したものもありますがまた違うところから借りてしまいトータルではほぼ変わっていないという意味です。

泥沼の始まりは大学生の時でした。当時遠距離恋愛をしており、長期休みの時は飛行機で会いに行くということをしておりました。ちなみに私の実家ではなく彼女が住んでいる地域でした。かなり遠いです。

※なぜこんなことになっていたかと言えば、私が高校生の時にそちらの地域の高校にスポーツ推薦で通っていたからです。卒業後私は大学入学のため上京したので遠距離になっていたというわけです。

帰省というわけでもないので親にも頼れず、アルバイトなどで何とかお金を貯めて会いに行っていました。そのような状況が1年間ほど続いたある時期、当時はパチスロにもハマっていて大負けが続いてしまいました。

あまりにも負けが続いてしまい、アルバイト代も仕送りもほとんどなくなってしまうという絶望的な状況に陥りました。

もちろん、自分自身が悪いのは百も承知です。

ただ、彼女との約束はあったのでどうしても飛行機で会いに行きたい、でもお金がない・・・という状況です。往復すると結構な金額になるのでどう考えても無理な状況でした。

今となって思えば彼女にきちんと事情を説明し今回は行かないという選択肢がベストでしたが、当時はどうしても行かないとという思いがなぜかあってその選択肢は考えもしませんでした。馬鹿でした。

そこで色々考えた結果、知人に借りたりして迷惑をかけるより、誰にも言わずにどこか業者から今回だけお金を借りようという思いに至り、学生ローンから10万円を借りました。

学生の私でしたが、学生証を見せたり少しの話しをしたり書類を書いただけで比較的手軽に10万円を借りることが出来てしまいました。※今はどのような仕組みかはわかりませんが、当時はそんな感じだったのです。

そんなこんなで、その場しのぎ的に彼女に会いに行きましたが(もちろん、当時は格好つけていたのでお金を借りてまで来たとは言いませんでした)、結局戻ってから余ったお金でパチンコをしてしまいまた負けるというアホなことになったのです。

バイト代や仕送りが入るまでギリギリの生活をした記憶があります。

その後の彼女との状況の詳細は借金の体験談とは関係ない話になるのでここでは省きますが、それからしばらくしてその彼女とは別れました。恐らくこのようなだらしない私の性格が見抜かれたのだと思います。

話を戻しますが、学生ローンで簡単に10万円を借りることが出来たことで、何かあったら学生ローンから借りるということが少しの間続きました。

もちろん、返済はしっかりしておりました。ただ、ある時またもパチスロでお金がなくなりさらに追加で10万円借りてしまい、その時点で約20万円の借金を抱えることになりました。

ただ、その後一度はこの状況から立ち直れるチャンスはありました。

それは、なぜだかわかりませんが、学生ローンの担当の方が実家に電話をしたのです。それで親にバレてしまったのです。今ではありえないとは思うのですが、なぜか実家に電話があったのです。

恐らく、返済はしているがすぐに借りるということを続けていたこと、一度だけ返済が遅れて待ってもらったことがあったというのが原因かもしれませんが、春休みあたりに実家に電話があったようで親に借金のことがバレてしまったのです。

しかし、それは借金体質から立ち直るチャンスでもあったのです。

親には大学入学前に「借金だけは絶対にするな!」と言われていたのでかなり怒られたのはもちろんですが、このまま借金を抱えるのも良くないと思われ、20万円ということもあり、一括で親に払ってもらい、その後は親に返すことになったのです。

そんなわけで、一度は業者からの借金が0になり、立ち直そうと思えば立ち直れたわけです。

※考え方次第では親に一括で払ってもらったのが良くなかったのかもしれませんが、いずれにしろここで踏ん張れば立ち直れたとは思います。

また、自分自身も反省し、その後しばらくは真面目に過ごしておりました。

ところが、大学4年生になって比較的暇になってきた頃、またもパチンコにハマってしまいました。4年になり卒業や就職などが決まるとあまり学校に行かない時期になるので暇になってパチンコに行き始めたのです。

もちろん、勝つときもあれば負けることもあります。基本的に私は負けることが多くなります。つまり、お金がなくなってくるのです。

一人暮らしでお金がなくなると非常につらい状態になります。仕送りやバイト代が入るまではどうしたら良いのかという感じです。また、学生生活最後ということで友達と旅行なども結構ある時期でした。

そして・・・、一年間ほど借金なしのまともな生活をしていたはずだったのですが、今度は学生ローンではなくてクレジットカードのキャッシングを利用しました。

当時学生でしたが、アルバイトもしておりましたし、何かの時にクレジットカードを作っていたのです。そのキャッシングが利用出来ることを知り、またも10万円借りてしまったのです。

そこからは就職も決まったことなどで罪悪感が薄れたのか、学生であるにも関わらず、他の業者からもキャッシングをし、ついには30万円ほどの借金になりました。

親からはサラ金からは絶対借りるな!と言われておりましたが、クレジットカードや銀行系のカードローンだからと自分に言い聞かせ、強引に自分を納得させていたのです。お金を借りたくて。。

こうなってくると、もう卒業後はさらに雪だるま式に借金は膨らみます。

就職すれば当然ながら学生時代より簡単に大きなお金を借りることが出来てしまうことに気づきました。

給料もあるのにお金がなくなるのです。学生時代にすでに借金があったのでその返済、また、遊び代やパチンコ代と借りているお金と自分の給料が何が何だかわからない状況でした。

都会で生活も派手になり、当然働いていてもお金は貯まりません。むしろ足りないという状況でした。

そして親からの厳重な注意を忘れてしまい、消費者金融に手を出しました。当時はきちんと働いていれば簡単に1社50万~100万円を借りれました。

ついには私の借金は200万円を超え、20代の時点で確か240万円ほどに膨らみました。始まりは学生ローンの10万円でしたが・・・。

最初に書きましたように、現在30代ですが、その借金の総額はあまり減っておりません・・・。

ただ、今はこの長い借金生活に疲れてきたのと、その他色々あり、新たに借金をすることもないです。基本的には長期的になっても良いので返していきやり直したいと思っております。

なお、債務整理はしておりませんが、過払い請求はしました。当時の消費者金融は29%とか普通でしたが、全て完済した会社があったので自分で交渉したら多少返ってきたことはあります。完済していない会社のは個人では難しそうで止めましたが、当時は完済した金融業者であれば比較的交渉はスムーズにいきました。

ただ、全額は返ってきませんでしたが。

あとは武富士という会社に関してはこちらからは何もしていませんでしたが紙が送られてきて書いたりし、勝手にある程度返ってきたり、借金がほとんどなくなったようです。(残りも少なかったけど完済になった模様)ただ、数千円とか?(忘れるほど少ない)しか返ってきませんでした。

ということで、長くなりましたが、私の場合、学生ローンで10万円を借りたのが始まりで数年後には200万円を超える借金を抱えてしまいました。もちろん、自分が悪いのは間違いありません。

ですので、30代になった今も毎月返済日に返しては借りるの繰り返しでほとんど減っていないという状況ですが、今後は何とかしたいと最近は強く考えております。

仕事を頑張ること、また計画的に返していくことはもちろんですが、債務整理というのも一つの方法として多少検討しております。調べてみるとやはり昔の金利は高かったですし、もしかしたら計算しなおせば減るかもと思うからです。

そのため、私の場合、任意整理を考えております。