お金の体験談一覧

お金関連の体験談の一覧ページです。

※このページは、クレジットカード比較侍.comと侍と学ぶ債務整理の情報と借金の体験談サイトに掲載していたコンテンツです。サイトの閉鎖により一部関連記事等を当サイトに統合しました。

また、新しい体験談も随時更新予定です。更新時はその旨をこちらにて掲示します。


クレカ・体験談

クレカと侍のイメージ

クレジットカードに関連する事例・体験談リストです。

当サイト管理者(ページごとの執筆者)または当サイト周囲の知人などの、実際にあった例・体験談をそのまま掲載していきます。

一般的な体験談からユニークなものまで、幅広く紹介していく予定ですので一つの参考にしてみて下さい。

※随時更新、追加予定です。

事例・体験談

収入が少ないフリーターが楽天カードの申込み
勤務先が自宅の個人事業主が楽天カードの申込み
借金まみれのフリーターが三井住友VISAカードに申し込んだ事例(審査結果など)
無職やニートに近いレベルの個人事業主でもクレジットカードが作れる場合もある
家族カードの限度額と注意点などについて
ゴールドカードのメリットは少ないと感じて作らなかった事例
スマホゲーム、オンラインゲームの課金・クレジットカードを利用・注意点など
20代だけどアメックスに申込み・審査と限度額、その他
アコムのACマスターカードの審査に落ちた事例
海外ではクレジットカードが大変便利である(学生なら家族カードでも良い)・体験談
就職したら予想以上に審査が楽になった事例
エポスカードの審査に落ちた事例・体験談

体験談は、基本的に人によってかなり違います。

例えば、審査に関してであれば人によって状況が全く違います。収入、勤続年数、勤務先、他社の状況、年齢などがそれぞれ違うからです。

また、使用するクレジットカードでも使い勝手は異なります。年会費無料のカードと、年会費10,000円のゴールドカードではだいぶ違ったりするからです。

そのため、上記の事例・体験談は、あくまでも当サイト管理者やその周囲の事例ですので、全ての方が同じになることはありません。そのため、上記は一つの参考程度にして下さい。

現時点で事例・体験談で挙げているクレジットカードは、楽天カード、OMCカード、三井住友VISAカード、DCカード、アメックス(アメリカン・エキスプレス・カード)が多いですが、今後、体験談が増えましたら随時追加予定です。

基本的には、私が実際に使用したカードおよび当サイトの周囲の知人が使用しているカードについて実例を元に書いていきます。

実際に問い合わせてみるのも良い

審査関連については、各クレジットカード会社に直接問い合わせてみることをオススメします。

各クレジットカード会社は電話にてオペレーターが対応してくれますが、ある程度踏み込んだ部分まで解説してくれます。

例えば、昔、アルバイト時代、某クレジットカード会社に問い合わせた時、「フリーターでも大丈夫ですか?」と聞きましたところ、「審査がありますが、人によっては無職でも作っている方がいます。」という部分まで教えて貰えたことがあります。

※そのカードは無職でも申込み対象だったようです。無職であっても収入がある方もいるからだと思われます。

ですので、疑問点がある場合は、上記のような体験談も参考にしつつ、実際にクレジットカード会社に直接問い合わせるのが有効です。

借金・債務整理の体験談

侍のイメージ画像

以下はお金(ここでは主に借金関連)の体験談、または債務整理の体験談リストです。

当サイト管理者およびその周囲、または知人の、実際にあった事例、体験談を掲載します。

基本的に、借金は辛い体験談が多めになっておりますが、必要以上に借金をしたり、収入が少ないのに高金利で借りたりすると厳しい状況に追い込まれる方が当サイト周囲には多いようです。

それらの体験談を掲載していく予定ですので一つの参考になればと思っております。

また、当サイト周囲には実際に債務整理をした方が数名おります。現時点では任意整理、自己破産の体験談がありますのでそちらも実際に聞いた話を掲載しています。

借金の体験談

20代から借金が200万円超える
ギャンブル・キャバクラ三昧の日々で借金だるまになった体験談
30万円の借金が辛かった
親に何度も全額払ってもらっても借金を繰り返してしまう・最終的には無理になる
何度も多重債務(色々含めて7社から)になった男の借金生活体験談
借金をしてでも病院に行くという方の体験談

債務整理の体験談

任意整理前の体験談
過払い請求を自分でしてみた(状況としては全て完済後の過払い)・体験談
過払い請求後のキャッシングの体験談
・自己破産してから数年経過・実際に感じたメリットとデメリット(体験談)

当サイト周囲の借金体験談の共通点として、20代の頃必要以上に借りたことから始まっているケースが多いです。※もちろん、30代、40代、それ以降から始まることも多々あります。

内容としては、ギャンブル、キャバクラ、不要な遊興費、生活費が足りなくなって少し借りるという始まりです。そこから泥沼化していることが多いのです。

また、借金であるにも関わらず臨時収入が入ったと錯覚してしまう状況になっている人が多い気がします。もちろんキャッシングは上手に利用すれば助かる場合も多々あります。ですので、全面否定するわけではありません。(闇金は論外です)

ただ、人間は弱いものですしお金が入ると(借金で入ったのに)気持ちも変わることもあります。

やはり自己管理が出来ないと思っている方、自分はメンタルが弱いと思っているような方は必要以上に借りるのは止めた方が良いと個人的には強く思います。もしくは最初からサラ金などに手を出さない方が良いでしょう。

銭の戦争というドラマで「金に食いつぶされる」という表現が出ていたのを覚えておりますが、少し違う面もあるとは言え、借金というお金についても同様のことが言えると個人的には強く思います。

また、もうどうしようもならなくなってきた、借金で首が回らない状態になってしまった場合は、債務整理を検討するのは一つの手です。上記体験談では、任意整理、自己破産を取り上げましたが、専門家(弁護士や司法書士)に相談するのがベストだと思います。

なお、完済している分の過払い請求であれば自力で行った方がおりましたのでその体験談も掲載しております。

※あくまでもその方の体験談になりますので一つの参考程度にお読み下さい。また、より確実なのは専門家に相談するということだとは思います。