コインランドリーのメリットとデメリット

何かと便利なコインランドリーですが、その考えられるメリットとデメリットを以下にまとめます。※追記する可能性あり

コインランドリーのメリット

雨の日でも関係ない
ダニ対策が可能
24時間営業の場合が結構多い(そうでなくても遅くまでやっている)
時間短縮(乾燥まで含める)
乾燥だけにも使える
クリーニングと比較して手軽かつ安い
毛布などもOK
増えてきている(増加傾向)ので近所にあることが多い

コインランドリーのデメリット

お金がかかる
紛失リスクが多少ある
持ち運ぶなど一定の手間がかかる
衛生面が気になる(対応しているコインランドリーを選べば解決する)
時間がかかる(待つ必要がある)※
増加しているとはいえ店舗を探す必要はある

※待ちたくない場合は家に帰って違うことをするほうが時間を有効に使えます。

上記のようなことが挙げられます。(当サイトの意見含む)

コインランドリーは、上記であげたポイントをみてもわかりますように、上手に利用することで人によってはかなりメリットは多いです。

もちろん毎日コインランドリーを利用するとなると費用がかかってしまうので、自宅で洗濯機を使いつつ、状況によって利用するのがおすすめです。

また、デメリットであげていることであっても工夫することで解決することも多いです。

例えば、洗濯は家で行い、乾燥だけコインランドリーを利用すれば費用は抑えられますし、衛生面が気になる場合はドラム洗浄ができる店舗を選べば良いでしょう。(乾燥機のみでも内部リフレッシュ機能などで対応可能かと思います)

※また、必ずしもコインランドリーの方が衛生面で劣るとは思いません。自宅の洗濯機の方が汚れている可能性は十分あります。

さらに言えば、今の多くのコインランドリーは、一昔前とはかなり違っており、個人的には汚い店舗というのはほぼ見たことはないです。

また、待つ時間(例えば30分とか1時間)はかかりますが、自宅に戻っても良いですし、その間に買い物に行っても良いでしょう。もちろん、コインランドリー内にも座る場所があることが多いので読書をしたりして時間を有効に使うことも可能です。

つまり、工夫次第で時間は有効に使えますので大きなデメリットというわけでもないかと思われます。

体験談

私は、梅雨時以外でも年中通してコインランドリーを利用しております。

もちろん毎日行くというわけではなく、平均で月1、多くても月2~3程度です。(利用しない月もあります)

利用している理由は乾燥とダニ対策的なことです。

だいたいは家で洗濯機を使いますが、洗濯がたまっていて部屋干しが難しくなっているときは乾燥だけ使ったりします。

また、日中家にいないことが多いので良い天気の日でも布団や毛布その他を干したり出来ないため、乾燥機をダニ対策的にたまに利用しております。

一人暮らしなのでコインランドリーが近くにあるのはとても助かっています。