定食屋に行くメリットとデメリット

主に一人暮らしの方向けかもしれませんが、定食屋に行くメリットとデメリットについて体験談を合わせて以下にまとめます。

※もちろん一人暮らしではなくても問題はありません。

定食屋に行くメリット・デメリット

メリット

メニューによっては栄養バランスが比較的良い
手作り感がある
アットホームなお店が多い
他の外食と比較すると安い
融通が利く場合が多い
豊富なメニュー
お店・感じ方によるが美味しいことが多い
季節を感じられる(旬のおかず)

デメリット

自炊よりお金がかかることが多い
お店によって味が濃かったりすることも結構ある
パターン化されてしまうことがある
禁煙ではない場合がまだまだ多い(喫煙可能でくさい)
キャッシュレス対応していないことがまだまだ多い
場所によっては近所に全くない場合も多い

上記のようなことが考えられます。

まず、定食屋は基本的に栄養バランスが良いと思います。(いくつかの定食屋に通っている私の体験談ではありますが)

野菜も豊富ですし、そもそも品数も多いです。

場所によっては大学生のスポーツ部活のメンバーが通っていたりすることも多いです。そういった地域ではその傾向(栄養バランス)はより高いことが多いです。

また、アットホームなお店が多く、料理も手作り感があってあたたかい店舗が多き気がします。(これも私の体験談ではあります)

そして、他の外食と比較すると安いという点もメリットの一つです。

もちろん、お店による部分はあるとは思うのですが、個人的にはファミレスに行ったりするより安いお店が多かったのでメリットにも入れました。

あとは、「融通が利く場合が多い」という部分ですが、これは例えばダイエット中だからご飯は少なめで!とか、過敏性腸症候群で玉ねぎを控えているから野菜炒め定食の玉ねぎ少なめで!とかってことをとくに常連になってくると対応してもらえたりする場合が多いです。(こちらも体験談)

上であげたようにアットホームなお店が多く、状況によってはお店の方と仲が良くなってくるのでそのようなことが言えたりするのです。※もちろんこちらは私の体験談で全てに当てはまるわけではありません。

そして、メニューは同じでも添えられる品に季節を感じられる(旬のおかず)という点も多いです。定食屋に限ったことではないとも思いますが、手作りなのでよりそう感じるのかもしれません。

続いて、デメリットについてです。

メリットであげた価格の安さですが、やはり自炊と比較すると高くなってしまうケースが多くはなります。

また、基本的に栄養バランスは良いとは思いますが、お店によっては味が濃かったりすることもありました。(これも私の体験でなので全てに当てはまりません)

さらに言うと、やはり人間なのでおいしいものを連続で食べてしまう傾向がありました。そうなるとパターン化してしまいバランスが良いとも言えなくなります。(偏りがちという意味で)※もちろん、この部分は自分の意識次第ですので定食屋のデメリットとは言えないかもしれません。

なお、次にあげている「禁煙ではない場合がまだまだ多い(喫煙可能でくさい)」は個人的にはもっとも気になる点です。

定食屋さんはそれほど大きくないお店も多いので、喫煙者がいる時間だともの非常に臭くなったりします。

この点は、タバコが苦手な人にとっては大きなデメリットと言えるかもしれません。

続いて、キャッシュレス対応していないお店はまだ多いと感じます。この点もキャッシュレス化した生活を送っている方にとってはデメリットです。

ただ、PayPayは色々なお店で使えるようになっているので今後は期待できるかもしれませんし、世の中全体がそのような流れになりはじめているのでこのデメリットは将来的にはなくなる可能性はあります。

なお、場所によっては近所に全く定食屋がない場合も多いのでその点はデメリットになります。

もちろん、近所にある場合は問題ありませんのでこちらも人によります。