Newニンテンドー2DS LLのメリットとデメリット(2020年現在)

Newニンテンドー2DS LLは、人によっては実は結構おすすめです。(2019~2020年時点)

ここでは、Newニンテンドー2DS LLのメリットとデメリットを簡単に紹介します。

メリット

価格がかなり安い(2019年12月時点)※追記:注意
軽い(重さ)
問題なく3DSのゲームが遊べる

デメリット

新しいゲームが出てこなくなっている
3ds→Switchの流れになってきた
3D機能がない
液晶&デザイン

こう見ますと、デメリットが多いように見えるかもしれませんが、実はデメリットはメリットにもなりえるので、人によってはあまり気にしなくても良いかと思います。

どういうことかといいますと、例えば、3D機能は人によっては不要ですし、新しいゲームが発売されないとはいえ、過去の名作はかなり多くそれらも格安(中古)だったりしますので、過去の好きな作品だけ遊ぼうなどといった感じで割り切って遊ぶことは可能です。(本体&ソフトが安いためより可能)

当サイト管理者の体験談

発売当初から、コスパが良いということで気にはなっておりましたし(3D機能は不要使っていなかったのもある)、身近には持っている人はいたのですが、中々購入まではいかずにおりました。

ただ、つい最近、Amazonをながめていたところ、なんと1万円を切っていたのですぐに購入しました。(※現在は1万円を切ったり1万円以上になったりと日々変動している)

※上記は2019年の10月に私が購入した際の価格です。2020年10月現在、価格がかなり高くなっているようです。この点ご注意下さい。

いやー正直もっと早く購入すれば良かったなと思いました。3DSで遊んでいたときと何も変わっていないからです。しかも安い。

もちろん遊ぶソフトが新しく発売されそうにないなどといったデメリットはあるにせよ、過去作は豊富にありますし、本体が1万円程度であるならば非常にコスパは良いかなと改めて思いました。

本体とドラクエ11の写真

いまは、ドラクエ11をはじめからやりなおしておりとても楽しんでいます。(※こちらは2019年現在の情報です。)